SEO対策

物件を探すときに、その会社が信用がおけるか?チェックされている!

不動産を購入する際に、ポータルサイトを利用される方は多いと思います。

直接お問い合わせをいただくためには、より充実したホームページを作成し、検索エンジンにおいて優位な場所をキープしないといけないですが、弊社は創業3年目の会社…なかなか難しい。

となると、東京や大阪、名古屋のSEO対策をメインにする業者から、嫌という暗い電話がかかってきます。

「ホームページを作りませんか?」

「SEO対策で有効な反響のとれる情報を提供します!」

何とも熱心な話である。

 

本音、不動産業を営むとなると、自社で扱う物件数がものをいうのは言うまでもありませんが、間違ってもこんな会社さんは信用しちゃダメです。

限定公開!会員様限定!

…殆どがおとり広告です。自社の物件でないものを掲載することができないため、あたかも自社の物件であるようなキャッチコピーで集客をしようとしています。

そもそも、WEB上で公開できない物件=売主様からの要望により内緒で売らなければいけないはず!それを価格表示もせずに所在だけを記載して告知するのは公正取引に反します。

常時200件以上物件あり!(あるいはそれ以上・・・)

中小の多くで、このような記載をしている会社さんがあったら規模を疑ってみてください。

殆どが他社の媒介物件で、指定流通機構に登録されている物件です。自社で管理している物件を告知するならいざ知らず、内容が大きく異なります。

大手不動産会社在籍時に1人で最大で管理していた物件は20件程度、それ以上になると毎週の媒介業務経過報告も大変な作業です。それに売り切っていかないと、在庫は増えるばかり。

実はお客様がホームページを見るタイミングは、ポータルサイトの物件から…

訪問した客先で、その会社のことを事前に調べているようでした。

つまり、会社の信用度を測るバロメーターにもなっているような気がします。

「スキューバダイビングもされるんですね!」とお客様から言われた時には、思わずうれしくなってしまいました。

実はホームページの改修は自社でプロのアドバイスの元、行っております。

不動産のリアルアイでは、当サイトのほか、相続専門サイト、ダイビングサイト、会社紹介サイトを設けております。

会社紹介サイトは、主として会社の業務の紹介がメインです。

当サイトは不動産取引をするうえでの様々な情報入手手段の場として活用していただけます。

相続専門サイトは、経験に基づき、事案などを盛り込んで仕上げていくもので、未完成のままソフトランディングして皆様と盛り上げようと作ったページです。

 

このようなサイト運営を、高額な費用をかけて行う会社さんもありますが、素材の提供などを求められるので結果は自分で組み立ててもできると思います。

問題は、これらのサイトをいかに告知するか???

まだまだ創業3年目の会社では難しいかもしれません。しかし・・・不動産取引においては豊富な経験を持っております。

些細なことでもお気軽に聞いていただくことで、次へつなげる取引を目指しております。