えらばれる5つの理由

調整区域の農地 お取り扱いは可能か?

一宮を元気にする不動産会社 株式会社リアルアイです。

お世話になっている工務店さんからのご紹介で一宮市内の土地取引についてのご相談がありました。

「相続による取得で2次相続、3次相続になる前に整理をしておきたい!」というご相談です。

結論から申し上げると、農地の取引は非常に難しく、その物件を取得できる方に制約があります。

農業資格のある方、あるいは開発要件を満たす方でないと取得はできません。

これから先のことを考えると、核家族化している現状から、不要な不動産は早めに換価しておいた方がいいかもしれません。